FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問があります!簡易温箱

今年クワガタブリードに挑戦しているのですが、来年の夏に自分が育てた個体を見たいと、

完品で羽化してくれたらいいなー

はじめはそのくらいの気持ちだったのですが、みなさんのブログを拝見していると、少しでも大きい個体をみたいと欲がでてきてしまってます(笑)

それで菌床飼育を少ししてみようと思っているのですが、なにやら菌糸の劣化を防いだり、幼虫がよく食べるようにと、みなさん温度管理の工夫をされてます


しかし今の飼育スペースの都合上あまり大きい物は作ったり、買っても置けないし、飼育しているにょろも少しなので今年は小さい規模でいいかなと、

んで、作って見ました(作ったというかヒーターをいれただけ)↓


80センチ×20センチくらいの発泡スチロール製のクーラーボックスです

開けたとこ↓


はじっこにピタリ適温プラス1を入れました

この中に800の菌糸ボトルを4個くらい入れて、常温のマットと常温の菌糸とどのくらい違いがあるのかやってみようと思ってます。(実験に協力してもらうのはヒラタとコクワにょろ)


それで実際ボトルを入れる前にどのくらいの温度になるのか不安だったので、1枚目の写真の1番と2番の温度をはかって見ました

20度ちょっとくらいになってるといいなぁと思って2日間おいてましたが、かなりの高温に(汗)

1番あたりでは最大31.6度で最小が28.9度

2番あたりでは最大33.5度で最小が27.7度

でした。

これは暑すぎるんじゃなかろーかと思うんですけどにょろ投入しても大丈夫ですかね?

サーモスタッド等使用してなくて、そのまま使えそうだと思って購入したのですが、クーラーボックスの容量が狭すぎですかね?それともファンを回して、上手く空気を循環させたり等の工夫が必要なのでしょうか?

アドバイスいただけると大変喜びます(^^)

自分で調べろ!等のお叱りも喜びはしませんが(汗)大丈夫ですので、是非意見をお願いします(^-^;
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

私も初心者なので的外れだったらすいませんm(_ _)m。
さすがに30℃オーバーは暑すぎると思いますよ。
菌糸がもたないでしょうしニョロにも厳しい気がします。。。
今の時点ではケースの容量に対して熱量がオーバーしてると思います。
外気温が10℃とかになったらどうなるかわかりませんが。

こんばんわ

なかなかでかいボックスですね。(^^)
温度管理はやはりサーモ等があれば便利です。。。(汗)
上がりすぎる事は無いですからね。。。(汗)
サーモを使わないのであれば蓋の所を少し開けてファン等で循環させれば少しは制御できるかもしれません。。。(^^)
あとは根気よく試すしかないです。。。(汗)

リョーパパさん

さっそくのコメントありがとうございますm(__)m
やっぱり暑すぎですよね(汗)
容器がやっぱり小さすぎなのですね、大きい容器をさがすか、温元を変えるか考えてみます。

ありがとうございます(*^_^*)

ひでのぱぱさん

こんばんは(^^)
なるほどです、対策はやはりいろいろ試すしかないみたいですね(^^;
アクアリウムのサーモが残ってたらよかったんですけど知人にあげちゃったので(^^;

ボックスは太刀魚用のクーラーとして使ってました、少し魚臭いです(笑)

アドバイスありがとうございますm(__)m

こんにちわ(^ ^)

ボックスは加温と冷却が必要になりますからね〜
いろいろ試さないといけないかと思います。(;^_^A

画像にエアコンが写っている様ですが、
いっそ、エアコンで管理するいうのはどうでしょう?(^◇^;)

黄色い鮎が好きさん

やっぱりエアコンで管理するのが一番楽そうですよねー(^-^;

けどこれが寝室でして、、つけっぱなしだと奥様が嫌がるもので、、(汗)

今はクローゼットのなかが比較的温度も湿度も安定しているようなので、そちらに引っ越しさせました(^^)

本格的にやるのは来年引っ越してからですかねー(^^;

良い感じですが

温度は25度前後までが良いと思いますよ。
さすがに30度越えはキツイかもしれません。
熱帯魚用のサーモなんかを使っての管理もありかもしれません。
あと、注意点として。
ピタ適に近い場所は、乾燥気味になります。
定期的に位置替えをすると良いと思いますよ。

急激に食痕が増えたりするなど暴れまわると、何かしらの問題のあるサインです。
暑過ぎか、菌糸(マット)が個体に合わない時などがあるので、様子を見ていく事が必要かもしれませんね。

ねおくりさん

なるほどやはり30度は厳しいのですね(汗)

湿度の事は鮎さんからも指摘ありましたが、今まであまり気にしてなかったもので、50~60%くらいで維持していこうと思っとります(^^;
幼虫からのサインのアドバイスもありがとうございますm(__)m
観察する際は気をつけて見てみようと思います(^^;


コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。